© 工藤謙治公式ブログ|ウィンキューブホールディングス代表のサイト All rights reserved.

勝って兜の緒を締め続けよ

12月28日 6:38 中野のエクセルシオールより

from:工藤謙治


年末ですね。。。

 

2017年、
僕は非常に実りの多い1年でした。

起業して10年目に入ったこともありますが、
最近とくに思うことがあります。

調子乗っているやつ、原則から外れるやつは、
早く消える可能性が極めて高いということ。

10年前は、俗にいう
個人規模での”インターネットビジネス”という分野が
急激に伸び始めた時期でした。

・アフィリエイト
・情報企業
・ヤフオク
・せどり

などなど、
個人規模でインターネットを使い、
数百万円稼いですごい!
というような風潮でした。

僕自身も、今のビジネスの源流となる
インターネットマーケティングを使った業界に入るまでは
土木建築の派遣のような仕事をしていた時期もありました。

『インターネット、パソコン1台で月収100万円!』
なんて情報がネット上に溢れ、
ちょうどメルマガというものが流行り始めた頃で、
いろいろ情報収集していたことを思い出します。

現在でもまだありますが、
「片手間で」、
「放ったらかしで」、
「ド素人が」、
「月収100万円、1000万円」
などというメッセージがありふれていて、
儲かる系ネット起業の走りの時代です。

当時の僕はインターネットで儲かるんだな、、と
羨ましく思っていた部分もあります。

そして現在、
当時インターネットで有名だった人は
95%以上は消えています(笑)

儲かったのは一時的で、
その後、儲かり”続ける”ことができなかったんですね。

昔、ネオヒルズ族という言葉が流行ったことがありました。
六本木などで「儲かる、儲かる!」と
メディア戦略に積極的に出て
情報弱者の方々を対象に金儲けをやっていた人たちです。

現状インターネットで調べるとわかりますが、
何人が稼ぎ”続けている”でしょうか。

僕が言いたいのは、
”お金を稼ぐこと” と ”稼ぎ続けること”
は、全くの別物であるということ。

”お金儲け” と ”ビジネス” は違うということです。

 

お金を一瞬でも儲けるならば、
人を騙したり、搾取したり、
時代の波に乗れることで、それほど難しくありません。

でも市場もバカではありません。
すぐにその手の売り口に慣れ、適応し、
騙されなくなります。

また、参入障壁が低いビジネスには
ライバルがどんどん参入し、
利益は薄まっていきます。

稼ぎ続けるには
『原則』を中心にビジネスをすること。

お客様に貢献し、
価値を感じていただき、
何かしらのメリットを感じてもらい、
リピート購入が起きていくことが原則です。

お客様に価値を感じ”続けてもらう”
新しいニーズを掴み”続ける”に適正な利幅と組織拡大、
人材投資、設備投資、広告投資を
当たり前におこなっていくことです。

商品、サービス、
そして組織の成長に先行投資すれば、
当然営業利益は下がります。

儲かったら、商品の品質アップ、人材レベルの向上、
よりよい商品の開発と次々先行投資することで
参入障壁が生まれ、生き残り結果として
稼ぎ”続ける”ことができるのです。

でも、それが『原則』です。
儲かって調子に乗ってはいけません。

個人でも同じです。

ちょっと実力がついた、年収が上がった、
ポジションが上がったからと言って
油断してはいけません。

成長する企業では、
優秀な人材が続々と入社してきます。

採用のレベルは、
企業の成長とともに確実に上がっていきます。

会社が成長すれば
求められる仕事の質やニーズも変わってきます。
そこに適応し続け、
自分を磨き続けなければすぐに落ちぶれます。

豊かな人生を送りたいならば、
自分を磨き続けることを習慣とし、
先行投資し、磨き続けなければいけません。

一言で言うならば、
勝って兜の緒を締めよ

調子に乗らず常に先人の勝者に学び、
会社も自分も磨き続けなければ
すぐに時代とライバルに駆逐されてしまう
ということです。

モチベーション・気分で仕事をするな、
習慣で仕事をしろ。

僕は今でも毎日自宅にいるときは
冬でも5時~5時半起き、
土日、正月、クリスマス関係なし、
習慣で仕事しています。

良い習慣を原則中心に確立すること、
人生の勝者への近道です。

地味ですけど大事。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝の習慣

TO:WCHで働くスタッフさんへ FROM:工藤謙治 6月に入って日の出が早くなり、日照時間も伸び 1日をより有効に使いやすい…

セールス職人のすゝめ

To セールスに関わるスタッフさんへ From 工藤謙治 最近、工藤謙治ブログの記事が 思いのあまりどうしても長くなってしまい…

セールスを学ぶということ

TO:ウェブセールスを学ぶ人へ FROM:工藤謙治 『マーケティングを制することは、人生…

恋愛も重要だ

TO:WCHの30代以下のスタッフさん FROM:工藤謙治 来年4月入社の新卒選考が終わ…

WCHの方向性

TO:WCH(ウィンキューブホールディングス)に関わる人へ FROM:工藤謙治 先週の金曜日の夜、半期に一度…

ページ上部へ戻る